沖縄蝶類幼生期図鑑・リュウキュウミスジ

 このコーナーでは本種の幼生期を紹介しています。野外で観察した生態写真が中心ですが、種を確認するためや変異を見るために一部飼育羽化写真もあります。写真は特記がない限り、新田智撮影です。
 ホームへ  沖縄蝶類幼生期図鑑に戻る 本種生態図鑑へ
食草》
 イルカンダ、インゲンマメ、オオヤブツルアズキ、カショウモダマ(カショウクズマメ)、シカクマメ、シバハギ、ダイズ、タイワンクズ、タカナタマメ、タチシバハギ、タマツナギ、タンキリマメ、デリス、トキワヤブハギ、ナタマメ、ナンバンサイカチ、ハカマカズラ、ハナセンナ、ヒスイカズラ、ヒナアズキ(コバノツルアズキ)、フジボグサ、ミソナオシ、メドハギ、ヤマハギ、リュウキュウヌスビトハギ

《産卵》
 まだ観察、撮影できていない。
《幼虫》
 ハカマカズラ、タイワンクズ、イルカンダ、タカナタマメ、リュウキュウハギ、タチシバハギ、リュウキュウヌスビトハギで幼虫を撮影。
若齢(ハカマカズラ)うるま市 2007年5月18日 中齢(ハカマカズラ)うるま市 2007年5月24日 終齢(ハカマカズラ)うるま市 2007年5月25日 前蛹(ハカマカズラ)うるま市 2007年5月24日
中齢(タイワンクズ)久高島 2007年1月3日 若齢(イルカンダ)国頭村 2007年5月12日(新田敦子) 中齢入眠(イルカンダ)国頭村 2007年5月12日(新田敦子) 中齢(イルカンダ)大宜味村 2010年10月17日
終齢(タカナタマメ)うるま市 2011年6月23日 終齢(リュウキュウハギ)本部町 2011年7月11日 若齢食痕(タチシバハギ)津堅島 2007年6月10日(新田敦子) 若齢(タチシバハギ)津堅島 2007年6月10日(新田敦子)
 
中齢(リュウキュウヌスビトハギ)国頭村 2006年1月28日 終齢(側面、リュウキュウヌスビトハギ)国頭村 2006年1月21日(新田敦子) 終齢(背面、リュウキュウヌスビトハギ)国頭村 2006年1月21日(新田敦子)  
《蛹》
 ハカマカズラ、リュウキュウヌスビトハギ、タイワンクズ、リュウキュウハギで蛹を撮影。
※ハカマカズラの個体は羽化シーンで連続撮影している。リュウキュウヌスビトハギの個体は目を外した隙に羽化が終わってしまっていて、瞬間は撮影できなかった。
蛹追跡(ハカマカズラ)うるま市 2007年6月9日07時47分 ♂羽化(ハカマカズラ)うるま市 2007年6月9日08時09分 蛹追跡(リュウキュウヌスビトハギ)国頭村 2006年3月25日10時01分(新田敦子) ♂羽化(リュウキュウヌスビトハギ)国頭村 2006年3月25日10時27分(新田敦子)
 
3蛹(タイワンクズ)うるま市 2008年10月16日 蛹(側面、リュウキュウハギ)本部町 2011年7月11日 蛹(背面、リュウキュウハギ)本部町 2011年7月11日