×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

沖縄蝶類幼生期図鑑・ヒメイチモンジセセリ

 このコーナーでは本種の幼生期を紹介しています。野外で観察した生態写真が中心ですが、種を確認するためや変異を見るために一部飼育羽化写真もあります。写真は特記がない限り、新田智撮影です。
  ホームへ 沖縄蝶類幼生期図鑑トップに戻る 本種の生態図鑑へ(分布・文献案内してます)

食草》
 アハガラス、イネ、ススキ。タイヌビエ、ダンチク、ヒメオニササガヤ台座。

《産卵〜卵》
 タイヌビエで産みたての卵を観察・撮影。
     
卵(タイヌビエ)うるま市 2015年4月7日      
《幼虫》
 イネ、タイヌビエ(未発表)、ダンチク(未発表)、ヒメオニササガヤ台座(未発表)で確認、撮影。なお、他にも複数の個体を撮影しているが、巣を開いた時、頭部は上向きだったり下向きだったりして、一定方向をむいてはいなかった。。
若齢巣(タイヌビエ)うるま市 2014年11月10日 若齢(同左、巣を開いたところ、頭は下向き)うるま市 2014年11月10日 中齢巣(ダンチク4枚綴り)うるま市 2014年12月15日 中齢(同左、巣を開いたところ、頭は下向き)うるま市 2014年12月15日
終齢巣(イネ5枚綴り)うるま市 2014年11月19日 終齢(同左、巣を開いたところ、頭は下向き)うるま市 2014年11月19日 若齢入眠巣(タイヌビエとヒメオニササガヤの2枚綴り(ヒメオニササガヤに台座)うるま市 2014年12月29日 若齢入眠(同左、巣を開いたところ)うるま市 2014年12月29日
《蛹》
 まだ、撮影できていない。
《寄生》
 寄生蜂(未同定)。
 
中齢寄生 うるま市 2014年12月23日 中齢寄生(持ち帰る)うるま市 2014年12月23日 寄生バチ(未同定)23匹羽化 うるま市 2015年1月10日